高知のある夏の暑い夜デリヘルを利用してスッキリした。

2016年9月23日

それはある夏の夜の事でした。

その日はとても蒸し暑くて寝苦しくて…仕方ないので高知のデリヘルを利用してデリヘル嬢さんに一発抜いてもらってスッキリしようと思ったワケですよ。一発抜けば、スッキリして眠くなっちゃいますからね。どのお店にしよう?スッキリしたいから、やっぱりサービス重視の人妻店!!

高知の人妻店で人気のデリヘルといえば高知デリヘルおもてなしヒルズそして、おもてなしヒルズの人妻さんを呼んでしばらくするとピンポーンとチャイムが鳴ったので、僕はドアを開けるとそこに居たのは黒服の男性でした。ヤバイ。俺はゲイ専門のデリヘルに間違えて電話してしまったのか?と慌てふためきそうになりましたが、話を聞いてみると、その黒服の男性はデリヘルドライバーで先に前金を貰ってから、後から人妻のデリヘル嬢が来る仕組みのようです。

なーんだ、安心した。そして、次にやってきたのはちゃんとしたデリヘル嬢さんだったので、僕は安心してデリヘル嬢さんとプレイ出来ました。そして、一発抜いたのでスッキリしてその日は眠ることが出来ましたよ。

お金持ちは高級車に乗るらしい。

皆さん、最近は凄いことが判明したらしいです。それはお金を持っていない人は軽自動車に乗り年収が1,000万円を超えているお金持ちはセダンに乗るという事です。この発見には本当にビックリしましたね。驚きの余り、鼻から牛乳が出そうになりました。これって本当に凄いですよ。パンを食べた人間は100%の確率で(80年後から90年後に寿命で)死ぬ。とか、エッチな人のほとんどが風俗もしくは、高知 デリヘル「ディーバ」出勤状況と風俗アルバイト情報で遊ぶ。位に凄い発見ですよ。

あまりに凄すぎて、僕も思わず「そんなの当たり前だろ」と突っ込みましたからね。最近、こういった当たり前の事をどや顔で語る人が多くて困るなぁ…。まぁ、でも収入の格差が開いているのは本当ですよ。お金持ちはデリヘルで何回でも遊べるけれど、お金が無い人はデリヘルではたまにしか遊べない。そういった格差社会であるのは薄々感づいていましたよね。

でも、アリとキリギリスの話では頑張ってたアリは最後に報われたじゃないですか。だから、僕達も働きアリのように頑張って生きていけばきっと、いつかは報われる時が来ると思うんですよ。そう信じて生きていく事にしましょう。